カーオーディオ

カーオーディオ

買取できる主なカーオーディオ

オーディオ買取アローズはカーオーディオの買取を強化しています!カーオーディオを廃品にしてしまう前に、ぜひ査定をお試しください。

高価買取中のカーオーディオ

下記のカーオーディオを高価買取しております!お持ちの商品が該当しているか、ぜひご確認ください。

  • パイオニア(Pioneer)カーオーディオ 1Dメインユニット CD DEH-380

    パイオニア(Pioneer)カーオーディオ 1Dメインユニット CD DEH-380

    買取上限価格9,800円
  • パイオニア(Pioneer)カロッツェリア ーオーディオ 2Dメインユニット CD/USB FH-3100

    パイオニア(Pioneer)カロッツェリア ーオーディオ 2Dメインユニット CD/USB FH-3100

    買取上限価格18,200円
  • ケンウッド(KENWOOD) カーオーディオ 1DINサイズ U320L

    ケンウッド(KENWOOD) カーオーディオ 1DINサイズ U320L

    買取上限価格7,980円
  • MAXWIN(マックスウィン)メディアプレーヤー Bluetooth ブルートゥース オーディオ

    MAXWIN(マックスウィン)メディアプレーヤー Bluetooth ブルートゥース オーディオ

    買取上限価格20,130円
  • ケンウッド(KENWOOD) カーオーディオ 1DINサイズU350BT

    ケンウッド(KENWOOD) カーオーディオ 1DINサイズU350BT

    買取上限価格18,600円
  • Clarion(クラリオン) DMB165 2DIN CD/MDレシーバー

    Clarion(クラリオン) DMB165 2DIN CD/MDレシーバー

    買取上限価格17,000円
  • MAXWIN(マックスウィン)メディアプレーヤー Bluetooth ブルートゥース オーディオ

    MAXWIN(マックスウィン)メディアプレーヤー Bluetooth ブルートゥース オーディオ

    買取上限価格9,700円
  • パイオニア(Pioneer)カーオーディオ USB MVH-3100

    パイオニア(Pioneer)カーオーディオ USB MVH-3100

    買取上限価格10,000円

カーオーディオの買取実績

こちらでは、オーディオ買取アローズの買取実績を公開しております。査定に出す際の参考にご覧ください。

  • Pioneer(パイオニア)のカーオーディオ1点を

    Pioneer(パイオニア)のカーオーディオ1点を 71,940円 で買取!

    オーディオ買取アローズさんを利用して助かりました。長い間、使わなくなったパイオニア製品のカーオーディオの処分に困っていました。古いものだったので知人にあげるわけにもいかず、でも捨てるにはもったいないと思えるほど高かったので、売ることを決意。まさかこんなにも高く売れるだなんて、本当に感激でした。

  • KENWOOD(ケンウッド)やPioneer(パイオニア)のカーオーディオなど5点を

    KENWOOD(ケンウッド)やPioneer(パイオニア)のカーオーディオなど5点を 51,301円 で買取!

    オーディオ買取アローズでケンウッドのスピーカーやヘッドホンをまとめて売りました。キャンペーン中だったこともあり、すごく高額で売れるみたいで、キャンペーン中にカーオーディオを売りました。オーディオ買取アローズは、普段の査定でも他の業者よりかは高く売ることができると思いますが、キャンペーンを利用した方がお得です。

  • Pioneer(パイオニア)のカーオーディオ1点を

    Pioneer(パイオニア)のカーオーディオ1点を 21,000円 で買取!

    ここを知るきっかけは友人でした。音楽好きの友人は、スピーカーや音楽機器をよくここに売っていたようで、Pioneerの製品をどこで売ろうか迷っていた私に、「オーディオ買取アローズはカーオーディオも買取してるみたい。」と、教えてくれました。査定金額もそうですが、それ以上にダンボールもちゃんともらえたことに驚きです。

カーオーディオとは?

みなさんカーオーディオというオーディオ機器をご存知でしょうか?カーオーディオとは、主に自動車に使われる音響機器で、カーステレオとも呼ばれています。そんなカーオーディオが登場したのは、1930年代でした。当初は、カーラジオとして車内でラジオを聴くためのオーディオ機器としてアメリカで発売されるようになりました。1950年代になるとラジオの機能だけでなく、レコードも聴くことができるようになり、1960年代にはどこでも好きな音楽が聴ける機器として広く普及するようになりました。1980年代には小型化が進み、カセットテープを聴くのが主流になりました。その後、MDやCDが聴けるようになり、2000年代に入ると音楽機能だけでなく、カーナビゲーションシステムも導入されたことにより、液晶ディスプレイ搭載のカーオーディオが主流となりました。現在ではそんなカーオーディオは自動車には必要不可欠なオーディオ機器となり、ほとんどの車に搭載されています。

オーディオ買取アローズでは、カーオーディオの買取も行っております!お持ちのカーオーディオを廃品にしてしまう前に、1度査定に出してみませんか?査定料や手数料はいただきません。また、サイトにて買取実績も公開しておりますので、買取の参考にぜひご覧ください。皆様のたくさんのご応募お待ちしております!

カーオーディオの代表作:Pioneer(パイオニア)DEH-7100

Pioneer(パイオニア)の画像

高機能なカーオーディオは数多く販売されていますが、その中でも非常に画期的なのがPioneer(パイオニア)の「DEH-7100」のカーオーディオです。こちらのカーオーディオが、ほかと違うところは日本語対応の機能がついているところです。これまでにもBluetooth対応で、スマートフォンやiPhoneで音楽を聴くことができるカーオーディオはたくさん販売されていましたが、日本語対応というのはなかなか販売されていませんでした。ですが、「DEH-7100」はいち早く日本語表示を行ったため、文字化けもなく日本人に非常に使いやすいカーオーディオとなりました。Bluetoothにも対応しているので、スマートフォンを使って後部座席から選曲やボリュームの調整も行うことができます。どのカーオーディオを買おうか迷われている方はぜひ「DEH-7100」を検討してみてください!
オーディオ買取アローズでは、Pioneer(パイオニア)の「DEH-7100」の買取を募集しています!また、Pioneer(パイオニア)だけでなくそのほかのメーカーのカーオーディオの買取も行っておりますので、お気軽にお申し込みください。オーディオ買取アローズなら、お申込みから入金までスピード対応させていただきます。お急ぎの方や時間のない方は、ぜひオーディオ買取アローズの宅配買取をご利用ください。スタッフ一同、皆様のご利用をお待ちしております。

CVエリア

0120-160-882

電話受付時間【9:00〜15:00 水・日曜定休】